金沢の今を発信するWebメディア「カナマガ」

KANAMAGA

#Event

#Event

【KANAMAGA EVENT REPORT】九谷茶碗祭り

2018.05.16 / Event

こんにちは。あっとゆう間にGWも終わってしまい、皆様すっかり仕事モードの毎日をお過ごしかと思います。
さて、今年のGWも各地で様々なイベントが催されていましたが、今回わたくし初めて『九谷茶碗祭り』に行ってきましたのでお祭りの様子をレポートさせて頂きます。
毎年能美市で開催されているこのお祭り、今回で110回目となる為、石川県民なら一度は名前は聞いたことがあると思います。

僕が行ったのは三日目だったので大して人もいないだろうと思い会場に車で向かうと、早速の満車…さすが三日間で県内外から20万人を動員するイベント(少しなめてました…)
早めに諦めてシャトルバスで会場へ。

会場はたくさんの人と茶碗で賑わっていました。白いテントが軒を並べるテント市。

茶碗の出店ブースは鮮やかな茶碗が並べられていて、色んな形や柄があり、眺めているだけでしたが、うーん案外楽しい…笑

たくさんの来場者が茶碗を品定めしている中、子供が茶碗の前を走り回り、時折強風がテントを揺らし、茶碗が落ちて割れてしまわないのかと何故か余計な心配をしてしまいます。

こちらは建物内の展示スペース。作家さんの作品が展示されていました。確かにとても繊細です。

フードの屋台がならぶ通りは若者や家族連れで賑わっていました。

一番列を作っていたのが「のみどん」
ご当地グルメなのでしょうか。

椅子、テーブルが設置してある休憩所の横には子供が喜びそうなパンダがいました。

年齢層はやや高めで年配の方が多く感じられましたが、普段使いの食器やアウトレット品は安く販売されていましたし、
作家さんの作品や限定品などいつもは買えないものも多く出ているみたいで、拘りのある方は足を運ぶのもわかるような気がしました。
どうやら朝イチに行ってお目当の品をゲットするのが必勝のようですね。駐車場も空いてますし。
僕は結局何も戦利品なしのまま会場を後にしました。
本当は上出長右衛門窯の窯まつりに行きたかったのですが、、
子供達が喜んでたのでヨシとします。

また来年も来ようかなと思えるようなイベントでした。でも行くなら1日目のほうがいいのかな?
それではまた。

保存保存

保存保存

保存保存

Related Contents

金沢の女性を輝かせる/エステティシャンインタビュー/05
今回のKANAMAGAでは人に接しながら人を喜ばせ、そして人の人生をも変えるお仕事にフォーカスさせて頂きました。その…
2018.09.01
アットホームで開放的なメディカルエステサロンローズ金沢本店をご紹介!
最近では過ごしやすくなり、すっかり秋模様になってきましたね! 秋と言えば、「美容の秋」でもあることをご存知ですか? …
2018.09.01
金沢で学ぶ/金沢美専在校生インタビュー/01
KANAMAGAでは人の成長が都市の成長につながると考え記事を作成しています。 金沢を軸とし素敵な毎日を送っている…
2018.08.03
ページの先頭へ戻る