金沢の今を発信するWebメディア「カナマガ」

KANAMAGA

#Food

#Food

プロが教える,お料理レシピ!「岩牡蠣の冷製 海水ジュレ添え」

2018.05.09 / Food

お客様を自宅に迎えるときや、ホームパーティーなどの料理はいろいろと悩みますよね、
そんなときお手軽だけど、家庭料理とは一味違う簡単レシピを今回はご紹介したいと思います!
レクチャーいただいたのは数々の国賓にも料理を振る舞っていた経験がある福田シェフに教えていただきます!

いつもの料理が見た目や味にも違いが出るレシピになってます。

ぜひ最後まで読んで参考にしてみてください!

まずは材料を準備しよう!

■材料準備
岩牡蠣  4個(牡蠣を開けて殻と身に分けておきましょう!)

【カレークリーム用材料】
サワークリーム 大さじ  1杯
カレー粉(SB) 小さじ  1/4杯
水       小さじ 1/4杯

ライムジュース  少々
ライムの皮    少々

【海水ジュレ】
水     150ml
塩     2.5g
板ゼラチン 3.5g

準備ができたら調理開始!

■調理手順

1)まずは海水ジュレを作ります。板ゼラチンを水の中でふやかして戻していきます。(約5分程度)

2)水と塩を鍋に入れ沸かします。そこに先程ふやかしたゼラチンを加え、玉にならないようによく混ぜます。
容器に流し冷蔵庫で冷やし固めていきます。(固まるのに最低3時間はかかりますのでご注意ください)

3)次はカレークリームを作っていきます。カレー粉と水をボールに入れよく混ぜてください。
ここにサワークリーム加えよく混ぜます。

4)沸騰したお湯に牡蠣を入れ10秒間火を入れ氷水に入れ冷やします。水から取り上げ冷蔵庫で保存してください。

5)盛り付け
よく洗った殻にカレークリームを塗り、牡蠣を乗せ、よく混ぜてゼリー状になった海水ジュレを見栄え良く乗せ、
上からライムの皮をおろし器で削り散らしていきます。仕上げにライムジュース を絞れば完成!!

あっという間に完成!見た目も味も大満足!


手間がかからず、調理も簡単なこのメニュー。海水ジュレの塩見とカレークリームが岩牡蠣の味をよりいっそう引き立てて
くれています。
盛り付けにも一手間加えればレストランでいただくような料理があっという間に完成します!

ホームパーティーや大事なお祝いなどにもぴったりな一品です。
ぜひご家庭で試してみてください!!

<シェフプロフィール>
 ■福田 浩二/Koji Fukuda
 ▶ 1972年生まれ。26歳で単身ニュージーランドへ渡り、オーストラリアのスターシェフ、
ルーク・マンガンの元で経験を積む。2006年「Salt」(東京・丸の内)総料理長に就任。
2016年1月より、「TERRA AUSTRALIS」に参画。オーストラリア政府公認のラム親善大使も務める。

Related Contents

金沢の女性を輝かせる/エステティシャンインタビュー/01
今回のKANAMAGAでは人に接しながら人を喜ばせ、そして人の人生をも変えるお仕事にフォーカスさせて頂きました。その…
2018.08.22
和モダンなリラクゼーションエステサロンYujiangをご紹介!
今回は金沢のシンボル兼六園、金沢城公園に隣接している白鳥路ホテル山楽内のリラクゼーションエステサロンYujiangさんを…
2018.09.07
おいしいごはんとアソビゴコロが魅力のお店「Necojaraci」
ジメジメした梅雨の季節がきましたね! 湿度も高く、ジメジメしているので気持ちまでどんよりとした気持ちになりがちですが、…
2018.06.27
ページの先頭へ戻る